伊藤言の研究・教育活動について
2012/10/06 by Gen

多摩美術大学「色彩論」第20回講義の受講生の方へ

 

 本日はお疲れさまでした。お約束しました通り、講義で用いたスライドをアップロードします。passwordは教室でお伝えしたとおりです。

https://dl.dropbox.com/u/71844/tamabi_lecture.pdf

 

※本日講義のあとに「卓越した創造を行う芸術家にはネガティブ気質な人の方が多いのではないか」と質問に来てくださった方へ

 的を射た回答をその場でできずにすみませんでした。こちらのスライドもあわせてご覧ください(passwordは同様)。こちらのスライドでいえば、ネガティブ感情を抱きやすい人には「行為の維持を困難にするきっかけ」(スライド22枚目)が起こりやすいのではないかと考えています(例:自分の作品に納得できない。満足できない。人の批評が気になる。苦しみから逃れたい etc)。何か疑問な点等ありましたらお気軽にメールください。

https://dl.dropbox.com/u/71844/tamabi_supplementary.pdf

 

  •   •   •   •   •

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。